HOME観光・文化文化・歴史 > 村の歴史

村長ブログリンク集 広報とよね
道路通行規制情報 防災気象情報豊根村の天気 ふるさと納税 とよねット会員募集 ふるさと村民 とよね村イベントカレンダーリンク集

村の歴史

   
   
年号旧豊根村のあゆみ旧富山村のあゆみ年号
明治22年 5か村が合併し豊根村が誕生。 4か村が合併し富山村が誕生。 明治9年
大正11年 川宇連神社のハナノキが天然記念物に指定。 村の人口が1,496人となり史上最高となる。 大正9年
昭和3年 村で初めてラジオが入る。役場に電話開通。 村で初めてラジオが入る。三信鉄道(現JR飯田線)開通。 昭和11年
昭和4年 石堂・坂宇場・川宇連にバス開通。 役場庁舎に電話開通。 昭和14年
昭和16年 太平洋戦争勃発。(各尋常高等学校が国民学校と校名変更) 昭和16年
昭和20年 太平洋戦争終結。愛知県下に大地震(三河大地震)が起こる。 昭和20年
昭和22年 3中学校創立(豊根・坂宇場・三沢) 富山中学校設立。 昭和22年
昭和27年 初めてテレビが入る。  
昭和28年 佐久間ダム着工(6/23) 昭和28年
昭和31年 佐久間ダム発電所が発電開始(4/23)、10月に佐久間ダム竣工。 昭和31年
昭和33年 太和金トンネル開通。 鷹巣橋完成。 昭和31年 
  初めてテレビが入る。小中学校併設新校舎完成。 昭和33年
昭和34年 伊勢湾台風被害多発。 昭和34年
昭和37年 豊根中学校古真立分校廃校。 全村人口654人、本州最小の村となる。 昭和35年
昭和39年 保育所設置  
昭和44年 茶臼山一帯が天竜奥三河国定公園に指定。茶臼山野外活動ロッジ開設。 湖岸道路(県道飯田富山佐久間線)完成。 昭和45年
昭和48年 新豊根ダム完成。 昭和48年
昭和48年 同報無線放送開始。 霧石トンネル開通。(新聞配達を役場で担当) 昭和49年
昭和49年 中学校統合。(三沢、坂宇場) 富山総合センター完成(電話交換自動化) 昭和53年
昭和51年 中学校に志高寮完成。 富山小中学校ドーム完成。 昭和56年
昭和52年 豊明市と友好自治体提携を締結。    
昭和53年 茶臼山高原道路開通。 人口217人で日本一ミニ村(離島除く)となる。 昭和58年
昭和55年 茶臼山に国民休暇村完成。 コーヒーショップ栃の木とヘアーサロンとみやま開店。 昭和59年
昭和56年 若者総合センター開設。 大嵐駅無人化。山村留学生受入開始。 昭和60年
昭和60年 村営バス運転開始。花の木総合公園開設。 バンガロー村「古里とみやま」完成。 昭和62年
昭和61年 茶臼山スキー場完成。 緊急用へリポートと湯野島温泉入浴施設完成。 平成4年
昭和62年 杉の子保育園開園。 高齢者福祉センター「茶の実」開所。 平成 5年
平成元年 村制100周年。とよね文化広場完成。 農産物加工施設完成。 平成6年
平成9年 兎鹿嶋温泉 「湯~らんどパルとよね」開設。 大嵐休憩所「みんなの休む処」開設。 平成 9年
平成10年 豊根村診療所開設。 新城消防署富山駐在所開設。 平成11年
平成12年 豊根村保健福祉センター完成。 教育文化センター「森遊館」開設。保育所開設。 平成12年
平成13年 新塩瀬橋完成。 山村教育交流センター「清山荘」開設。 平成13年
平成14年 とよねドーム完成。 山村体験宿泊施設「とみやま来富館」開設。 平成17年
平成16年 旧豊根小学校、坂宇場小学校、三沢小学校閉校。   平成16年
平成17年 豊根小学校開校。   平成17年
平成17年

豊根村富山村合併(11/27:総務省告示第986号)

平成17年
平成18年 合併記念「ふるさととよねまつり」開催。 平成18年
平成20年 天空の花回廊 茶臼山高原芝桜の丘 開園。 平成20年
平成21年 村制施行120周年。 平成21年
平成24年 天空の花回廊 茶臼山高原芝桜の丘 グランドオープン。 平成24年 
平成24年 在サウジアラビア日本国大使館から表彰状贈呈。 平成24年 
平成24年 全国過疎地域自立促進連盟会長賞受賞。 平成24年 
平成24年 飛島村と災害時における相互応援に関する協定締結。 平成24年 
平成25年 豊根村ヘリポート竣工式。 平成25年
平成26年 村制125周年。 平成26年
平成26年

道の駅『グリーンポート宮嶋』リニューアルオープン。

平成26年
平成27年

富山小中学校閉校。 

平成27年
平成27年 飛島村と友好自治体提携を締結。 平成27年
平成29年 国道151号太和金バイパス開通。 平成29年

 

 

ページの先頭へ戻る